diary

世間が期待するバンドマン

スタジオの帰り道のことである

ギター背負ってバイクで走ってたんだ。
大きな道路に出てしばらく走ると、信号に止められた。
その時俺のバイクの隣の車線に軽自動車が止まった、中には40代半ばくらいであろう、小太りのおっさん。

ちらっと見ると、彼はこちらに向かってしきりに話しかけている。
俺はイヤホンをしていたので(危ないが許してくれ)イヤホンを取ってその声に応えた。

俺「どうかしましたかー?」

おっさん「おうにいちゃん、背負ってるそれってエレキギターか?」

俺「そうですが、」

おっさん「ええなあ!おれバンドとか大好きなんだよ!」

めっちゃ話しかけてくる。

おっさん「今イヤホンしてただろ!何聴いてたんだ?」

もう一度言おう、ただの信号待ちの出来事である。

俺「あー、JAMです、THE JAM (キリッ)!」

おっさん「そうかー、よく知らねえな!メタルかね」

俺「違いますUKパンクっす」

おっさん「あーはいはい、あれだな、エアロスミスみたいなやつか!」

おい分かってねえだろ、と思いながら

俺「そんなかんじっす!」

おっさん「そうかあがんばってくれよなー」

俺「あざっす!」

その時、信号が変わりそうになったから急いでヘルメットを被り、発進した

全然知らんひとも、生きる世界が違っている人も、共有できて、なんだかんだで話せる、音楽がそれだけの為に存在するものであったとしても、それはそれでいいな。とおもった


なんならちょっとほんわかした

ありがとうおっさん

ただ、一つだけ、本当に反省している





ううううぅぅあああああぁあぁぁぁ…


本当に、スイマセンデシタアアア!!!!!!



THE JAMなんて聴いてないっす!!!!!!!!





期待に応えようと、
バンドマン然としようと
めっちゃ格好つけぁしたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









キャンディーズ聴いてましたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!










ああああああああ
すぃいああせんでしたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by vms_vms | 2013-04-26 22:40