diary

ネットの海は広いぜ駆けろ

みんなで気合い入れ直したので、ブログをしっかりやろうと勝手に思ったよろしく。ツイッターやると脳細胞しぬね!!文章書けなくなる!!

最近よく歌詞のことについて聞かれる。
あれはどういう歌なの?とか
この歌詞はどんな意味があるの?とか。

特に昔の曲に多い。最近の曲はちゃんとブログ等で解説書いたりしてるしなー。

それに昔は遠回しにしか物を言わないのがクールだと思っていたのだ、というか自分の考えを安易に悟られるのが怖かった。バンドのボーカルのくせに!!笑


なので今回はこの場で、一番よく意味を聞かれる曲
「ユーレイ」について書こうと思う。

この曲、分かりにくい内容の割に説明をあまりしなかったのは、他の曲とは違った理由がある。
「知られたくない」
わけではない、
「知ったらがっかりするから」
だ。
歌詞のスケール感に比べて意図が本当に庶民的。今までに何人かに説明したが、ほとんどの人が電池切れかけのファービー人形くらい薄いリアクションで返してきた。

今日はこれを読む人みんながファービーと化していくのを楽しく想像しながら書くね



この曲を作る少し前、初めて自分のパソコンを手に入れた。
ネットで色々なものを見まくったのだが、
当時大好きだったAV女優のブログを読んでいたとき、俺は確実にその子の部屋で隣に座っていた。

ウッドストックのフェスの動画をYouTubeで見てるとき、俺は確かにウッドストックの会場にいた。バッチバチに目充血してるカナダ人と友達になった。頭はおかしいけどいいやつだった。

すごい俺。どこへでも行けるんじゃん!
体がついてこないことなんて全然問題じゃない!!むしろ鮮明に映るのだ!!

SNSで好きな女の子の元へいつでも飛んでいけちゃう!なんなら監視できちゃう!生活パターンも把握できちゃう!愚痴も聞けちゃう!これはもう、同棲ではないのか!!精神と精神の!同棲ではないのか!!!!!


当時本当におもっていた。


SNSが一般的になってきて、みんな夜になると体を抜け出して、次々と光速で空を飛んでいく。

金山駅の何千の街頭とネオンは流線形を描いて、それがなんともあの子の家に飛んでいく自分達に見えて、各々の家に置いてあるであろう脱け殻が滑稽に思えた。
それがユーレイの歌詞です。

長文面倒臭くて読まなかった人へ

ワンフレーズでまとめます




ユーレイは
「水野が好きな女の子ネットストーキングするうた」です


網の海すなわちネットの海
網の海は広いぜ 駆けろ ドットの砂はもつれるぜ 駆けろ

長々とありがとう、意味わかんねーぞって歌詞あったら教えてくれ。また書くよ。
[PR]
by vms_vms | 2014-02-05 22:48