diary

あのライブハウスを探して

高校生のとき、屋根裏というライブハウスの名前が憧れのバンドのポスターのツアースケジュールに載ってて、自分もいつか当たり前の様にそこでライブするんだとおもってた。SHIBUYA-AXでライブする有名なバンドの映像を見て、いつか当然のようにそこに立つんだと思ってた。そんないつかは他にもいっぱいある
自分がどれだけかっこよくなっても、有名になっても、夢が全部叶うなんてことはきっとない。なぜなら夢というものの大抵は、自分だけで完結できるものではないから。変わっていく一つ一つの環境の中に、夢や憧れの対象が飲み込まれていく。
卑怯だよなあ、行ったことも見たこともないから、おれの中にはまだ屋根裏もSHIBUYA-AXもあるんだよ。どこを探しても絶対見つからないのに、どこかにあるんだよ。他より一際光っちゃったりしてね。
だからこそ少しでもこぼさないように、早足にならなきゃいけないんだと再確認した。

ZEPP福岡でライブしたかったよ
[PR]
by vms_vms | 2015-04-09 22:51