diary

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

例のPVの謎

b0184496_3353238.jpg

ブログ頑張るぞって言っちゃったからがんばらにゃな。
こんにちは、最近ちょっとツイッターで汚いこと言ったら反応されるようになった水野ギイさんです。ちょっと前まで下ネタしか言ってなかったのに。

果たして何人がこれを見るかはわからんが、どうせ書くんだからなるべくみんなが気になっていることを書こうかなと思う。

ということで今日はPVについて
ここを見ているあなたなら一度は見たことがあるんじゃねえかと思う、逃げてくあの娘にゃ聴こえないの映像。
あれの件だ。
沢山再生されてとても嬉しく思っているのだが、
その中でのコメントやツイッターなどで
「かっこいいけど、これって●○のあの曲のPV に似てるんじゃねえの」
という声をたくさん聞く
そう、今まさにノリに乗っているあのかっこいいバンドのノリに乗るきっかけになった曲だ。


ははっ!そんなまさか!ていうかみんな大袈裟すぎるだろ!!

と、思った。


思ったけど、ビビりスト金メダルに最も近いと名高い水野は見た


























似てる…










似てるっていうか、










自分で言うのもなんだけど




そのままだ……!!






これあれだ、そのバンド好きな人が40メートル先から走って殴りかかってくるやつだ…

当然監督は別人だ。




原因が知りたいかね





原因はな、





分からないんだ。






だから、予想してみた。


とりあえず、あのPVを作ったのは専門学生、
確か卒業製作の一つ。

ここからは多分、の話。
卒業製作の課題の中で、モチーフを決めて、実際に現場で使われている技術を再現する、というものなのではないか。

そう考えてみたら、なんだか隣に並べて同時に見たくなるな。

因みに監督の彼自身はとてもかっこいいPVをこれまでに沢山作っているので一度見てみてほしいなと思う。
なにより人のかっこいい瞬間を見つけて切り取るのがすごく上手い。
そういうのは天性のものなんだろうなー


よーし今日も頑張った。明日もホップステップジャクソン!
[PR]
by vms_vms | 2013-04-28 03:35

世間が期待するバンドマン

スタジオの帰り道のことである

ギター背負ってバイクで走ってたんだ。
大きな道路に出てしばらく走ると、信号に止められた。
その時俺のバイクの隣の車線に軽自動車が止まった、中には40代半ばくらいであろう、小太りのおっさん。

ちらっと見ると、彼はこちらに向かってしきりに話しかけている。
俺はイヤホンをしていたので(危ないが許してくれ)イヤホンを取ってその声に応えた。

俺「どうかしましたかー?」

おっさん「おうにいちゃん、背負ってるそれってエレキギターか?」

俺「そうですが、」

おっさん「ええなあ!おれバンドとか大好きなんだよ!」

めっちゃ話しかけてくる。

おっさん「今イヤホンしてただろ!何聴いてたんだ?」

もう一度言おう、ただの信号待ちの出来事である。

俺「あー、JAMです、THE JAM (キリッ)!」

おっさん「そうかー、よく知らねえな!メタルかね」

俺「違いますUKパンクっす」

おっさん「あーはいはい、あれだな、エアロスミスみたいなやつか!」

おい分かってねえだろ、と思いながら

俺「そんなかんじっす!」

おっさん「そうかあがんばってくれよなー」

俺「あざっす!」

その時、信号が変わりそうになったから急いでヘルメットを被り、発進した

全然知らんひとも、生きる世界が違っている人も、共有できて、なんだかんだで話せる、音楽がそれだけの為に存在するものであったとしても、それはそれでいいな。とおもった


なんならちょっとほんわかした

ありがとうおっさん

ただ、一つだけ、本当に反省している





ううううぅぅあああああぁあぁぁぁ…


本当に、スイマセンデシタアアア!!!!!!



THE JAMなんて聴いてないっす!!!!!!!!





期待に応えようと、
バンドマン然としようと
めっちゃ格好つけぁしたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









キャンディーズ聴いてましたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!










ああああああああ
すぃいああせんでしたああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by vms_vms | 2013-04-26 22:40